2017年01月24日

近赤外線治療器 SUPER LIZER

近赤外線治療器 『SUPER  LIZER』 の作用について

藤井歯科医院医院では、顔面神経麻痺治療、三叉神経麻痺治療などに、
近赤外線治療『SUPER LIZER」を使用しております。

この 『SUPER LIZER』 は、心地よい温感で、また水や血液に吸収されにくく、
生体深達度が高く、効果の発現が早いのが特徴です。

頭・顔・頚部などを支配する交感神経節の星状神経節を遮断する、星状神経節ブロック(SGB)を
行なうことにより、交感神経の緊張が緩められ、顎・顔面領域の血液循環が改善されます。

顔面神経麻痺治療・三叉神経麻痺治療などの麻痺治療、不定愁訴の患者さんの
歯科治療などにも使用します。

「SUPER LIZERの作用」として、

・血管拡張・血流改善・血管新生の促進
・静菌作用(殺菌)
・免疫賦活作用
・温熱作用・創傷治癒の促進・抗炎症
・鎮痛消炎作用・神経ブロック・疼痛緩解
・細胞増殖・細胞遊走活性亢進作用
・光エネルギー刺激作用
・タンパク合成・分解酵素の発現の促進
・サイトカイン(TGF)の増量



顔面神経麻痺治療・三叉神経麻痺治療なら 埼玉越谷レイクタウン藤井歯科医院
posted by fujii dental at 09:53| 顔面神経麻痺・三叉神経麻痺