2016年09月12日

三叉神経痛

三叉神経痛は、突発性三叉神経痛と持続性三叉神経痛に分類されます。

<突発性三叉神経痛>
原因不明とされていましたが、近年になり動脈硬化などにより血管が三叉神経を圧迫している場合や、脳腫瘍により三叉神経が圧迫されたことが原因とされています。
通常は、片側性でほとんどが突発的な一瞬の激痛で長くても数十秒で痛みは消失します。
洗顔や化粧、髭剃り、歯磨き、咀嚼などの動作や冷たい水を飲むといった寒冷刺激により痛みが誘発され、顔に激痛が走ることがあります。

<持続性三叉神経痛>
原因として、外傷や炎症などの他疾患に伴い、三叉神経痛が起きることがあります。
帯状疱疹後、帯状疱疹ウイルスが神経節に潜伏感染し、三叉神経のうち第1枝(眼神経)に好発して三叉神経痛が起きることがあります。
突発性三叉神経痛のような疼痛発作ではなく、持続性の痛み。
帯状疱疹後の三叉神経痛は、特に額から顔面にかけての激痛がみられ、三叉神経痛の走行と一致して皮膚に疱瘡が見られることがあります。
その他、口内炎や角膜炎などの症状が表れることもあります。

当医院では、三叉神経麻痺・三叉神経痛・顔面神経麻痺の治療に高い治療効果と即効性のある東洋医学治療 頭頂部鍼療法PAPT法を行っております。

今迄色々な治療を受けたけれどもなかなか治らずにお困りの方も諦めずにご相談下さい。

藤井歯科医院   048-985-2567







顔面神経麻痺や三叉神経麻痺治療なら越谷レイクタウン藤井歯科医院
posted by fujii dental at 11:09| 三叉神経麻痺

2016年09月10日

三叉神経痛

前回は、三叉神経麻痺についてお話しましたが、今回は三叉神経痛についてお話します。

三叉神経痛は、上顎からこめかみに向かってズキッとする様な激痛が放散し、数回の放散痛が群発することが多いです。

痛みは、通常片側の三叉神経第2枝か、第3枝領域に発症し、痛みは発作的に数十秒から2分持続しますj。

また、帯状疱疹による神経痛は、第1枝領域に多く発症します。
第1枝に発症する割合としては5%以下が例外的です。

 こちらを参照下さい。
    三叉神経領域    三叉神経


三叉神経痛の発症は、女性に多く特に中高年(40〜60際)に多い。

また、洗顔、歯磨き、髭剃り、喫煙、会話、咀嚼、嚥下、また、顔面や口周囲に触れたり、動かしたりする時に発作が誘発されることが多く、またそよ風などでも誘発されることがあります。

発作後はしばらく再発しません。

当医院では、三叉神経麻痺・痛、顔面神経麻痺に高い治療効果と即効性のある東洋医学療法、頭頂部鍼療法PAPT法を行っております。

今迄色々な治療を受けたけれどもなかなか治らずにお困りの方も、諦めずにご相談下さい。


 



顔面神経麻痺や三叉神経麻痺治療なら越谷レイクタウン藤井歯科医院
posted by fujii dental at 22:44| 三叉神経麻痺

2016年09月09日

三叉神経麻痺の症状・治療

三叉神経麻痺の症状として下記のようなことが起こります。

  下口唇・口角部・前歯部口腔粘膜・歯肉の麻痺、  時には熱感やむずむず感なども伴うことがある。
  
  片側の下顎全体に麻痺感と熱感を感じたり、ピリピリする感じがある。

  次第に口角から正中部までの顎・唇に麻痺が生じ、手で触っても感覚がない。

  発音しにくく、水などを含むと口から流れ出してしまうような症状が続く。


上記のような症状が感じられたら、出来るだけ早い受診が大切です。

当医院では、三叉神経麻痺・顔面神経麻痺に高い治療効果と即効性のある東洋医学療法 頭頂部鍼療法PAPT法を行っております。

発症してすぐの患者様は勿論、発症から数年が経過し、麻痺の固定がみられる患者様にも非常に高い治療効果がみられます。

諦めずにご相談下さい。





顔面神経麻痺や三叉神経麻痺治療なら越谷レイクタウン藤井歯科医院
posted by fujii dental at 17:35| 三叉神経麻痺